こつこつセミリタイアを目指すブログ

こつこつセミリタイアを目指すブログ

こつこつサラリーマンからセミリタイアを目指すブログです。

セミリタイア生活の失敗を防ぎたい!

f:id:kotukotu110:20191217231756j:image

どもども!

こつこつです🙋‍♂️

 

今まで、ブログを通じてイケイケドンドンでセミリタイアをするために様々なことを模索してチャレンジしてきました!

 

  • 固定費の削減
  • 資産収入の確保のために投資信託を積み立て購入
  • ふるさと納税
  • アルバイトをせずとも自らの力でお金を稼ぐために文章能力の向上を目指す
  • プログラミングを検討

などです!


セミリタイアをした後に資産を溶かしてしまったり、セミリタイアに向いていない人だった・・・

などの失敗の可能性をあまり考えてこなかった気がします😨

 

そこで、セミリタイアの失敗について調べたり考えたりしてみました!

 


失敗しやすいポイント

・資金不足

・孤独感に耐えられない

セミリタイア後のイメージの不足

・生活環境や人間関係に慣れない

・退屈

・生活スタイルの変化(両親の介護など)

 

上記の辺りがポイントになりそうです!

 

基本的に対策ができそうなモノが多いと思いました。

 

資金不足

 

例えば、投資信託株式投資で資産を蓄えてきていても、株価の暴落で資産が爆下がりすることが考えられます。しっかりと現金として持つ部分やポートフォリオを考えておかないと、一気に生活が厳しくなります。

 

また、資産収入以外にも再就職をしなくて収入を得る手段を労働収入から得られるスキルを会社員生活の間から高めておくべきだと感じました。会社員にセミリタイアした後に出来る限り戻りたくないですからね。

 

孤独感に耐えられない

周囲の友人は、きっと家庭を持っていたり、仕事で忙しくてあまり、頻繁に遊んだりすることは、難しいことが多いと思います。

 

収入が下がるので、会社員として働いている間よりも、交際費にかけることができるお金も下がりますからね。

ただ、これも、回避手段はあると思います。ネットがこれだけ発達しているので、ネット経由で友人と連絡を取ったり、同じようなライフスタイルを望む仲間と、セミリタイアをする前に

作っておくことも考えられます。

 

ブログを書くというのも、少し孤独感を緩和してくれる可能性を秘めているように思います。

ブログ仲間もできますからね!!

 

セミリタイア後のイメージの不足

基本的には、無職ですからね。周囲と比較してしまったり、価値観をしっかり持っていないと周囲からの評価を意識してしまって、耐えられなくなって会社員に戻ってしまう可能性もあります。

これも、対策ができると思います。事前にセミリタイアに失敗した先駆者の記事を読み漁っておくと失敗は避けやすいと思います。

 

生活環境や人間関係に慣れることができなかった

セミリタイアをすることになると、固定費を抑えるという点が非常に重要になると思います。

そうすると必然的に家賃の安い日本国内の住み慣れた地域から引っ越しをして、家賃相場の安いエリアであったり、海外移住が選択肢に入ってきます。

そうなると、当然、周囲の環境に慣れず、ストレスが溜まってしまってセミリタイアを諦めて元の住み慣れた環境に戻りたくなることも

考えられますので、会社員として収入がある段階で下見で、様々な地域に実際に足を運んでみるといいのではないか?と思いました。

 

退屈

仕事をフルタイムでしていると、ほぼ仕事の日は、帰宅してごはんを食べてお風呂に入って少しゆっくりしていたら、寝る時間になってしまいます。

忙しい生活をされている方が多いと思います。

 

余暇の過ごし方や趣味をしっかり持っていないと、退屈に感じてしまうようです。

ぼくの場合は、多趣味なので、退屈については全く心配していません☺️

 

生活スタイルの変化(両親の介護など)

これは、防ぎようがないかな?と思います。その時は受け入れるしかないかなと思います。

年老いた両親が介護が必要になっているのに、恩をあだで返すようなことはできないですからね・・対策らしい対策が浮かびません。

 

まとめ

実際にあれこれ考えても実際に経験しないと、その時にどう考えるかが分かりません。

 

先駆者が感じたこととまったく同じように感じるとも限らないですからね💦

 

でも、事前に失敗する原因の芽があるなら、

事前の対策は必要だと思いましたので、もっと深堀していこうと思いました。

 

本日も、読んでいただきありがとうございました🙇