こつこつセミリタイアを目指すブログ

こつこつセミリタイアを目指すブログ

こつこつサラリーマンからセミリタイアを目指すブログです。

セミリタイアを目指して固定費の削減のために大手不動産賃貸業者に相談した話

f:id:kotukotu110:20200201234635j:image

どもども!こつこつです🙋‍♂️

固定費の削減は貯金のためには、家賃の削減が非常に効果的だと思います。

で!生活コストを抑えることでセミリタイアへの実現を加速させたいと思い、実際の物件を内覧してきました。

 

具体的には伏せますが、大手賃貸不動産業者で内覧してきたので、注意点について触れていきたいと思いましたので、記事にしました。

 

ちなみに、宅建とFP2級の資格も保有していているので多少は不動産業界の知見があると思います🙋‍♂️

 

 目次

仲介手数料が家賃の半分がメリットのように見える実態

結構、売り文句で、仲介手数料が家賃の半分で済みますよ!とアピールする業者さんって多いと思うんですが、全くメリットではないんです。

法律で決まっていまして、貸主からの受け取れる報酬と借主から受け取ることができる上限があります。

 

借り主から受け取ることができる報酬の上限は家賃の0.5ヶ月までと決まっているんですね。

 

手数料を大きくアピールすることで、透明性ありそうに見えますので印象としては、悪くないですが実態は、法律で定められる上限ギリギリまで手数料を取っていることになります😨

 

現実には、仲介手数料を無料で物件を探してくれる業者もありますので、これから引っ越しを考えている方は、ぜひご注意ください。

 

なぜ大手の不動産賃貸業者に相談したのか?

f:id:kotukotu110:20200201234826p:image

利用しているアプリを出している業者で、親近感もあり軽い気持ちでフラッと

来店の予約も取らずに店前にあった物件で良さそうなものがあったので・・

なんとなくですが知名度が高いと安心してしまいませんか?

なんとなく親近感や信頼が出てきてしまう気がするんです。

考えれば、絶対に幻想だと思えるんですけどね・・・

 

内覧は大切ですが、注意も必要です。

予算条件よりも少しだけ高い物件を紹介される

f:id:kotukotu110:20200201235006j:image

 

事前の相場観や、予算設定と引っ越し先の条件については、賃貸物件の物件情報をアプリで見るという、おそらく珍しいと思われる趣味があるので回避できたのですが、相場観や家賃への厳格な基準があったので即決せずに、別の手数料無料の業者を探そうと思えたのですが、

基準を持たずに内覧すると希望する条件や予算から外れた物件で申し込みしてしまう方もいらっしゃると思いますのでご注意ください💦

  

実際に5つほど内覧をさせていただいて、条件に合う物件もありましたし、家賃が今より下がる物件もあるんです。

なので、テンションも上がっていたのですが、注意点がいくつかありますので注意して欲しいです。

本当に、不動産賃貸業者の営業って上手なんですよ。

物件を内覧で連れて行く順番等も含めて本当に上手だと思います。

 

概ねの流れとして会社の方針によると思いますが、安めの物件に連れて行ったり紹介した後に、少しずつちょっと高いけど良い物件を紹介するケースパターンは、本当に気をつけないといけないです。

 

ぼくは、固定費にうるさいのですが、家賃を下げるために紹介してもらったはずなのに、

実際に予算から少し外れていて高めだけど良い物件を紹介されると、ステキな物件だし...このキッチンがあれば自炊するだろうから、食費が下がるだろう...などアレコレ頭に浮かんでしまいした😢(反省です)

 

即決が当たり前な雰囲気になる

内覧が終わった後、店舗に戻ったんですが他のお客様も検討されているので早く検討されないと、この人気物件でもあるので埋まりますよ!のロジックです。

 

他の業界でも、営業ラインで販売する側なら

テクニックとして、もしかしたら当たり前に使う手法だと思いますが、テンションが上がって物件をすぐに決めてしまうと、後悔することになると思いますので、一度、持ち帰って検討した方が良いと思います。

 

まとめ:家賃の削減のために必要なポイント

✅家賃を下げることを目的としているのに、家賃が高くなっていないか?

✅営業マンの営業にホイホイ載っていないか?

✅内覧でテンションが必要以上に高くなっていないか?

この辺りは、非常に注意が必要だと思います。

 

何のために引っ越しをするのか?その目的からブレると業者さんの言いなりになってしまいます。予算オーバーでも本当に心底納得ができるのなら、悪くない選択肢かもしれないですが、目的からブレると後悔する可能性も非常に高いと思います。

 

なので内覧でテンションが上がっても冷静に、判断ができるように、一度物件情報を持ち帰って冷静に考えた方が良いと思います。今後、現在の物件に選んだ時に家賃交渉で少し成功している経験もあるので、交渉術も含めて記事にしようと思います🙋‍♂️

 

本日もお読みいただきありがとうございました🙇