こつこつセミリタイアを目指すブログ

こつこつセミリタイアを目指すブログ

こつこつサラリーマンからセミリタイアを目指すブログです。

【アフターコロナの世界で生きていく】派遣社員×自営業で生きる道を考えた

f:id:kotukotu110:20200506115021j:image

どもども!こつこつです✨

 

久しぶりの投稿となりました。

昇進や人事異動に伴い、ブログ更新が滞っていました。

コロナウイルスのせいで大変な状況になっていますね💦

いつ収束するのか・・・

 

そんな状況でも枕を高くして眠るために、

どうやって安心して生きていくことができるかについて考えました。

結論、生活にかかるコストの削減と複数の収入源を持つことにあると考えています!

参考になれば、嬉しいです。

 

固定費を下げれば、収入が下がっても安心して生きていける

以前にも、固定費を下げることができれば安心して生きていくことができる

ことについて詳しく記事にしています。

 

▶︎参考記事

www.kotukotunonnbiritaishou.com

  

www.kotukotunonnbiritaishou.com

www.kotukotunonnbiritaishou.com

 

固定費を下げることで、当たり前ですが月々に生きるために必要な生活費が下がりますので、収入が下がっても生きて行きやすくなります。

 

また、幸せへの域値が下がるので、些細な幸せを感じることが出来やすくなります。

 

最近、以下の「最強の早期セミリタイア術」という本を読んだのですが、刺激を受けました。セミリタイア を目指さない方であっても何かしら視座を与えてくれると思いますので、参考にされてみては!と思います🤔

 

 

 

アフターコロナの世界では安定雇用は、厳しくなる。複数の収入源を持つことを検討

大企業の破綻や業界によっては、営業自体ができず、苦しんでいる方も多いと思います。

 

正社員×副業が、以前から選択肢としてブームになっていました。

これは、長時間残業が常態化していたり、公務員で副業が無理など様々な状況があると思います。リスクを追う覚悟があればの前提ですが、

派遣社員×個人事業主の選択肢も一つ方法ではないか?と考えています。

 

これなら、副業規制で副業バレが怖いであったり、こっそり副業ではなくて正々堂々と満を辞して、活動が可能です🙆‍♂️

 

派遣社員だがら、雇用が不安定という考え方が多いと思いますが、正社員であっても、企業がガンガン破綻する状況であれば、もはや

正社員=安定の構図は崩れていると思います。

 

であれば・・・

派遣社員契約社員で最低限の収入源を確保をベースとして社会保険の支払いができ、源泉徴収が行える環境を整える。

 

→その上で、副業分については確定申告をできるようにする。

この方法は、一つ考え方としてはありではないかな?とぼく自身は、検討材料に入れています。

 

▶︎参考リンク

haken.en-japan.com

 

haken.en-japan.com

 

ただし、現在の雇用情勢だと派遣社員は、すぐに切られてしまう可能性があります。

 

副業について、ある程度軌道に乗っているか、すでに生活防衛資金が、ある程度ある状態である。生活に必要なコストが、きっちり抑えられている。この辺りの条件を満たしていないと、

苦難な状況に陥る可能性があるので、その点については事前の準備が必要です。

 

まとめ:アフターコロナの世界で生きていくために

今回の記事では、低コストで生きる+派遣社員×自営業で生きていく道を検討してみました。

 

今後、リモートワークを導入する企業も増えるでしょうし、働き方自体が、急転換していく過渡期にいると思っています。

 

変化できなければ、安心して生きていくことはできないと思います。過去の常識に囚われず自分なりの幸せと生き方を、自分の頭で考えて生きていかなければ、いけませんね!

 

本日もお読みいただきありがとうございました🙇